ピーチ航空の手荷物規定:リュックで旅をもっと便利に

ピーチ航空

【PR】この記事はプロモーションを含みます

目次

ピーチ航空での手荷物リュックの持ち込みについて

ピーチ航空での旅行を考えているあなた、手荷物にリュックを選んだことはありますか?リュックは、その軽さと収納力から、旅行者にとって非常に便利な選択肢となります。しかし、ピーチ航空の手荷物規定を理解していないと、思わぬトラブルに見舞われることもあります。この記事では、ピーチ航空の手荷物規定について詳しく解説し、リュックを最大限に活用するためのポイントを提供します。機内持ち込み可能な液体の規定、リュックの選び方、重量制限など、リュックを手荷物として持ち込む際の注意点を押さえ、ピーチ航空でのフライトをスムーズに楽しむためのガイドとしてご活用ください。

  1. ピーチ航空の手荷物規定とリュックの扱い
  2. ピーチ航空でのリュックとキャリーケースの同時持ち込みの方法
  3. ピーチ航空の手荷物規定が厳しい理由とリュックを持ち込む場合の注意点
  4. ピーチ航空でのリュックと預け荷物の違い

\ 格安航空券・LCC予約はおまかせ /

ピーチ航空について

ピーチ航空はその手荷物の取り扱いについて特に厳しいと言われています。その理由は、手荷物のサイズ、個数、重量が規定を超えると追加料金が発生するためです。そのため、パッキングや予約方法のコツを押さえておかないと、「思いのほか安くなかった」ということになりかねません。

ピーチ航空では、手荷物の種類を「機内持ち込み手荷物」と「お預け手荷物」の2種類に分けています。「お預け手荷物」は個数に関わらず有料ですが、「機内持ち込み手荷物」ならサイズ、個数、総重量を既定内に抑えれば、追加料金を徴収されずに運ぶことが可能です。短期の旅行や出張で荷物の量が少ない場合は、全て「機内持ち込み手荷物」にして利用料金を抑えるとよいでしょう。

具体的には、機内持ち込み手荷物は3辺の合計が115cm以内、個数は1人につき2個まで、総重量は1人あたり合計7.0kgまでとなっています。これらの条件を満たせば、追加の受託手荷物料金は発生しません。一方、お預け手荷物は3辺の合計が203cmまで、個数は1人につき5個まで、総重量は1人あたり100kgまで(ただし荷物1個の重量は最大32kgまで)となっています。

また、ピーチ航空では運賃タイプによっても手荷物の取り扱いが異なります。具体的には、「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」の3種類の運賃タイプがあり、それぞれで手荷物の取り扱いや料金が異なります。

ピーチ航空の手荷物規定とリュックの扱い

ピーチ航空では、一人あたり一つまでの「手荷物」を機内に持ち込むことが可能です。手荷物の例としては、キャリーケース(スーツケース)やリュックサック(バックパック)が挙げられます。これらの手荷物は、シンプルピーチ、バリューピーチ、プライムピーチといったピーチの運賃タイプに関わらず、一人あたり一つまで無料で持ち込むことが可能です。

ピーチ航空の機内持ち込みサイズとリュック

ピーチ航空のルール上、機内へは50cmx40cmx25cm以内の手荷物一つと、三辺の和が115cm以内の身の回り品一つが無料で持ち込むことが可能です。これにより、規定サイズ内のリュックサック・バックパックであれば、キャリーケースと一緒に持ち込むことが可能となります。

あきら

こちらだと製品サイズは23 x 33 x 52 cmでした!

ピーチ航空でのリュックとキャリーケースの同時持ち込み

ピーチ航空の機内に持ち込めるのは、手荷物品一つと手回り品一つの合計二つです。キャリーケースは手荷物品となるため、手回り品とみなされる小さなリュックであれば、リュック+キャリーケースでも持ち込めるでしょう。ただし、リュックとキャリーケースを一緒に持ち込みたい場合は、座席の下に収納できるような小さなリュックにしましょう。

スーツケース

ピーチ航空の手荷物厳しい?リュックの場合は?

ピーチ航空の手荷物規定は、一見厳しく感じられるかもしれません。特に、スーツケースを持ち込む場合は、その重さが厳密にチェックされます。しかし、リュックやバックパックの場合は、そのチェックが緩やかになることがあります。ただし、一つの重要な点を覚えておく必要があります。それは、持ち込むことができる手荷物の総重量が「7kg」を超えてはならないというルールです。これは、リュックとキャリーケースを両方持ち込む場合でも同様です。つまり、二つの手荷物を合わせても総重量が7kg以内であれば問題なく持ち込むことができます。

この規定は、機内の安全を確保するために設けられています。過剰な重量の手荷物が機内に持ち込まれると、飛行中の安定性や緊急時の避難行動に影響を及ぼす可能性があります。また、他の乗客の快適さを確保するためにも、手荷物の重量制限は重要な役割を果たしています。

また、リュックの選び方についても注意が必要です。リュックの大きさは、ピーチ航空の手荷物規定で定められている「3辺の和が115cm以内」である必要があります。これを超えると、手荷物としてではなく、預け荷物として扱われ、追加料金が発生する可能性があります。

さらに、リュックの重量自体も考慮する必要があります。例えば、1kgのリュックに6kgの荷物を詰め込むと、すでに手荷物の重量制限の7kgに達してしまいます。そのため、リュック自体が軽量であることも、適切なリュックを選ぶための重要なポイントとなります。

以上のことを踏まえて、ピーチ航空でのフライトを計画する際は、手荷物の規定をしっかりと理解し、適切なリュックを選ぶことが重要です。これにより、快適で安全な旅行を実現することができます。

ピーチ航空の手荷物7kgオーバーとリュックの扱い

ピーチ航空では、手荷物の重量が7kgを超えると、重量オーバーとなり、機内への持ち込みができません。これは、キャリーケースとリュックサックを合わせた重量も同様です。したがって、リュックとキャリーケースを一緒に持ち込む場合は、その総重量が7kg以内であることを確認しましょう。

具体的には、ピーチ航空のチェックイン機の近くには手荷物計量器が設置されており、ここで手荷物の重量を自己チェックすることが可能です。ただし、スタッフが側に立ってチェックしている場合もありますので、その点は注意が必要です。

また、冬場は服の重量も増えるため、手荷物が7kgを超える可能性が高まります。その場合、ボストンバッグやリュックを検討すると良いでしょう。布製のカバンであれば元の重量も1kg未満に抑えられ、キャリーケースよりも積める量が倍になる可能性があります。

さらに、手荷物が7kgを超えた場合の対処法として、以下の方法があります。

  1. 服を着込む
  2. 携帯やモバイルバッテリーなどの小物をポケットに入れる
  3. 宿泊先に荷物を事前に発送しておく
  4. お土産品は発送する

これらの方法を試すことで、手荷物の重量を減らすことが可能です。ただし、それでも7kgを超えてしまった場合は、追加料金を払い、受託手荷物として扱うことになります。その際の料金は、航空券購入時にWebサイトで申し込むと1,950円、航空券購入後にWebサイトで追加すると2,490円、航空券購入後にコンタクトセンターや空港カウンターで追加すると3,050円となっています。空港で申し込むと値段が高くなるため、事前のネット購入がおすすめです。

ピーチ航空でのリュックとスーツケースの預け方

ピーチ航空では、手荷物を預けるカウンターが設けられています。受託手荷物料金は路線によって料金が変わります。また、受託手荷物として預ける場合は事前にインターネットで予約するのがお得です。受託手荷物の料金やその他の規定に関してはピーチのウェブサイトを確認してください。

ピーチ航空での手荷物リュック持ち込みの注意点とアドバイス

ピーチ航空の機内持ち込み食べ物とリュックの関係

ピーチ航空では、機内に持ち込むことができる食べ物について特に規定はありません。しかし、リュックに食べ物を入れて持ち込む場合は、他の荷物に影響を及ぼさないように注意が必要です。また、食べ物の匂いや汚れが他の乗客に迷惑をかけないよう、適切なパッケージングを心掛けましょう。

食べ物の持ち込みについては、空港や売店で購入したものは機内で自由に食べることができます。ただし、飛行機内で食べる食べ物については、他の乗客に迷惑をかけないよう、匂いの強い食べ物や、食べる際に音が出る食べ物の選択は避けるようにしましょう。

\ 格安航空券・LCC予約はおまかせ /

ピーチ航空の機内持ち込み55cmとリュックの大きさ

ピーチ航空の機内持ち込み可能な手荷物のサイズは、55cmx40cmx25cm以内と定められています。これはリュックにも適用され、リュックの大きさがこれを超える場合は、機内に持ち込むことができません。リュックを選ぶ際は、このサイズ規定を確認しましょう。

ピーチ航空でのリュックと預け荷物の違い

ピーチ航空では、手荷物と預け荷物の違いが明確に定められています。手荷物は機内に持ち込むことができる荷物で、一人あたり一つまで無料で持ち込むことができます。一方、預け荷物は機内に持ち込むことはできず、チェックイン時に預ける必要があります。預け荷物の料金は路線によって異なり、事前にインターネットで予約するとお得です。

ピーチ航空の機内持ち込み液体とリュックの注意点

ピーチ航空では、機内持ち込み可能な液体については明確な規定が設けられています。特にリュックに液体をパッキングする際は、これらの規定を遵守することが求められます。具体的には、100ml以下の容器に入った液体を、合計で1L以下の透明な再封可能な袋に入れて持ち込むことが許可されています。

さらに、アルコール飲料については度数による制限があります。アルコール度数が24%~70%以下のものは一人あたり5リットルまで、度数が70%を超えるものは機内持ち込み、預け荷物ともに不可となっています。また、化粧品や医薬品(非放射性のもの)については、1容器0.5kgまたは0.5リットル以下で、一人あたり2kgまたは2リットルまでと規定されています。

これらの規定を遵守しつつ、液体をリュックに適切にパッキングすることで、ピーチ航空のフライトをスムーズに楽しむことができます。

ピーチ航空の機内持ち込みサイズギリギリとリュックの選び方

ピーチ航空の機内持ち込み可能な手荷物のサイズは、55cmx40cmx25cm以内と定められています。これはリュックにも適用されます。したがって、リュックを選ぶ際は、このサイズ規定を確認し、ギリギリのサイズのリュックを選ばないようにしましょう。余裕を持ったサイズのリュックを選ぶことで、機内への持ち込みがスムーズに行えます。

また、ピーチ航空では、手荷物と身の回り品の総重量が7kgを超えている場合は重量オーバーとなり、機内への持ち込みができません。これは、キャリーケースとリュックサックを合わせた重量も同様です。したがって、リュックとキャリーケースを一緒に持ち込む場合は、その総重量が7kg以内であることを確認しましょう。

さらに、リュックの選び方についても考慮すべき点があります。ピーチ航空の手荷物基準をクリアできるスーツケースやリュックを1つ持っておくと、どの航空会社で旅行することになっても便利です。重量7kgの制限もあるので、できるだけ軽いバッグを選ぶのが上手な事前準備のコツです。また、防水機能付きのものを選ぶと旅行中の急な雨から大切な荷物を守ってくれて便利です。

最後に、リュックとキャリーケースを一緒に持ち込みたい場合は、座席の下に収納できるような小さなリュックにしましょう。これは、手荷物と身の回り品の合計が2つまでというルールを遵守するためです。リュックの大きさはスタッフの裁量にゆだねられているため、ハンドバッグ程度の大きさのリュックであれば、キャリーケースと一緒に持ち込むことが可能です。

ピーチ航空
Chiba, Japan – May 18, 2019:Peach Airbus A320-200 (JA810P) passenger plane.

\ 格安航空券・LCC予約はおまかせ /

ピーチ手荷物規定のリュックはどうかについて総括

  1. ピーチ航空の手荷物規定は厳しく、サイズ、個数、重量が規定を超えると追加料金が発生
  2. 機内持ち込み手荷物は3辺の合計が115cm以内、個数は1人につき2個まで、総重量は1人あたり合計7.0kgまで
  3. お預け手荷物は3辺の合計が203cmまで、個数は1人につき5個まで、総重量は1人あたり100kgまで(ただし荷物1個の重量は最大32kgまで)
  4. ピーチ航空では運賃タイプによっても手荷物の取り扱いが異なり、運賃タイプは「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」の3種類
  5. ピーチ航空では、一人あたり一つまでの「手荷物」を機内に持ち込むことが可能
  6. 機内へは50cmx40cmx25cm以内の手荷物一つと、三辺の和が115cm以内の身の回り品一つが無料で持ち込むことが可能
  7. ピーチ航空の手荷物規定は、一見厳しく感じられるかもしれないが、リュックやバックパックの場合は、そのチェックが緩やかになることがある
  8. ピーチ航空では、手荷物の重量が7kgを超えると、重量オーバーとなり、機内への持ち込みができない
  9. リュックの大きさは、ピーチ航空の手荷物規定で定められている「3辺の和が115cm以内」である必要がある
  10. リュック自体が軽量であることも、適切なリュックを選ぶための重要なポイント
  11. ピーチ航空では、機内持ち込み可能な液体については明確な規定が設けられており、特にリュックに液体をパッキングする際は、これらの規定を遵守することが求められる
  12. ピーチ航空の機内持ち込み可能な手荷物のサイズは、55cmx40cmx25cm以内と定められており、これはリュックにも適用される
あきら

最後までお読み頂きましてありがとうございました。
ブログのランキング参加中です。
良かったらクリックして頂けると励みになります

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次